ご購入者様の声

「Houses For MAMAの暮らし」について教えてもらいました。

Owners Voice

「Houses For MAMA」を掲げる富士ハウジング神戸支店でお家を建てられたご家族に、
ご購入の決め手や実際の住み心地についてインタビュー。
Houses For MAMA Familyが本音で語る、富士ハウジング神戸支店のお家の秘密をご紹介いたします。

Houses For MAMA Family EPISODE 01 F様ご一家

利便性の良い駅近マンションか郊外の戸建てかで迷った末に、子育て環境の良さと、価格のトータルバランスで富士ハウジング神戸支店を選ばれたご家族。「無料で選べるところが多くて良かったですね」(夫)。「ある程度決まった設備・仕様の中から自分の好きな色・デザイン・形が選べるのは、優柔不断な自分には合っていましたし、自分のこだわりも入れることができるセミオーダー的な家づくりができて良かったなと思います」(妻)と話してくださいました。

「間取りでこだわったのは、キッチンからリビング全体が見渡せて、会話のしやすい『I字型リビング』。この家は最初のプランでは『L字型リビング』で設計されていたのですが、希望を伝えると、ある程度の追加料金で理想の『I字型リビング』に間取り変更することができました。最初はどこまで要望を言っていいものか分からなかったのですが、営業担当さんに相談してみると、一緒に親身になって考えてもらえたので、本当に心強かったです」(夫)。「実際に暮らしてみて、キッチンから洗面室へすぐ行けるという家事動線は本当に便利ですね。洗面室がとっても広いので、赤ちゃんの入浴前の準備や待機時にも助かっています」(妻)とのこと。富士ハウジング神戸支店こだわりの女性目線の家事動線は、子育て真っ最中のご家族にもしっかり評価されているようです。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 02 K様ご一家

出会いは共通の趣味であるバスケットボールというお二人の希望は、大容量の収納スペースがあり、大好きなワンちゃんと共に、理想の戸建てに暮らすことでした。「初めて富士ハウジング神戸支店を訪れたときに驚いたのは、女性営業担当さんに『まずはご自身の現実を把握してから、モデルハウスを見に行きましょう』と言われたこと。趣味などの楽しみをもちながら、実際に毎月どれくらいのローン返済ができるのかのシミュレーションから始まったんです。ここは他とは違うなと思いました」(夫)という信頼できる営業担当さんとの出会いから購入を決められたお二人。収納については「とにかく夫の服や靴が多くて。以前の家には靴部屋が1室あったくらいです(笑)」(妻)。「100足くらいありました。50足まで減らしましたけど、足のサイズが30センチあるので、かさばってしまって。今はシューズインクロークが大活躍です」(夫)と話してくださいました。

「心に少しでも秘めたことやモヤモヤすることがあったら全て吐き出して進めていきましょうと営業担当さんに言われて、その通りにしたら本当に後悔のない理想の家になりました」(妻)というお言葉通り、今はワンちゃんや鳥たちに囲まれ、夏には待望のお子様も誕生されるとのことで、お二人から「ご家族」になって、ますます賑やかで楽しい時間を迎えられることでしょう。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 03 T様ご一家

富士ハウジング神戸支店で家を購入されたご友人に勧められて、マイホームを決意されたご夫婦。初めは大きな買い物にとても不安だったそうです。「でも女性の担当営業さんに話を聞いてもらっているとだんだん楽しみになっていったんです!明るく楽しい方だったので安心してお任せすることができました」(夫)。

「担当営業さんのおかげで理想の暮らしがイメージできました。もうここしかない!って感じで即決断でした!」(妻)とのこと。信頼できる女性の担当営業の存在は家づくりに欠かせない存在です。最近ハマっているというロードバイクを整備したりと「広い玄関でまわりを気にせず好きなことに夢中になれる環境が嬉しい」、「住まいが新しく生まれ変わり、これからの暮らしが楽しみです」と話してくださったワンちゃん想いのご夫婦。「富士ハウジング神戸支店に出会えてよかった!」と話してくださいました。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 04 T様ご一家

ご友人の勧めで富士ハウジング神戸支店で家を購入されたご家族。「実は他の会社の建売住宅に決めかけていたんです。でも友人に『最後にもう一度だけ富士ハウジング神戸支店の分譲地を見に行こう』と言われ、行ってみることにしました。以前担当してくれた営業さんがまた担当してくださり、丁寧に対応していただいたんです。そしたらトントンと話が進んで、次の日には他の会社の契約を断っていました」(妻)。

ご夫婦お互いに趣味があり、ご主人が趣味の釣りに没頭できるお部屋、お子さんがおもちゃ遊びをする子ども部屋、家族がくつろぐLDK、ぐっすり眠れる和室の寝室など、テーマを決めることで暮らしがとても楽になったとのことです。「以前の住まいより日当たりもぐんと良くなって、好きだったガーデニングをますます楽しんでいます」(妻)。何人ものご友人が富士ハウジング神戸支店で家を購入しているということで、「今でもお互いの家に遊びに行って、そこでまた友人が増えて…と楽しい輪が広がるんです。ここは地元ではないけど、友人も増えて楽しいです」と話してくださいました。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 05 N様ご一家

元々違うエリアで家を探していたご家族。「いろんな展示場を見て回っていました。でも知り合いから富士ハウジング神戸支店を紹介されて見学に行ってみると、女性目線で考えられた水回り動線や収納の使いやすさに感激しました!それからはもう他のところは見学せず、富士ハウジング神戸支店で家づくりを決めました。家事をしながら子どもを見守れるところもこの家に決めたポイント。将来を考えると小学校が近く、子育て世代の家族が近所に多いのも嬉しかったです」(妻)。

「家に長くいるのは妻なので、妻が気に入った家が一番だと思いました」(夫)。
また、「玄関のシューズインクローゼットを家族用の玄関にしているので、自分たちの荷物が見えず、いつも綺麗な状態でお客様をお出迎えできます。見せたくないものを隠せるので便利ですね」とのこと。日々の生活を考えた間取りや子育てしやすい周辺環境はマイホーム購入に重要なポイントとなるようです。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 06 N様ご一家

「私の憧れから一戸建てに住み替えたのですが同年代の子を持つ家族が多く、子どもたちも以前より外に遊びに行きやすくなったと感じます」(妻)とのこと。子どもたちがのびのびと遊べる環境があるのは、ご家族にとっても嬉しいですね。以前の住まいではここで作業をしてからこっちに移動して…と動線が繋がっておらず一日の家事が大変だったそうです。「今はキッチンから繋がる水回りの動線の使い勝手がよく、家事の時短になっています。それに以前はキッチンが壁を向いているタイプで、料理中はみんながテレビを見て盛り上がっていても仲間に入れず悲しかったんですが、今はオープンキッチンなので会話しながら家事ができて、家族の会話も増えました」(妻)。

テレビでサッカーを観ていてゴールが決まった瞬間は、家族みんなで盛り上がるのだそう。「以前の住まいがなかなか売れずに一戸建ての購入を諦めようとした時、担当営業さんが最後にもう一度だけ、と言ってくれたお陰でその後すぐに売れたんです。担当営業さんとの出会いと人柄があったからこそ、私たちは今ここに住んでいるんです」(夫)。「今は庭がみんなのお気に入りスポットです。毎日庭にいます(笑)」。以前から飼ってらっしゃるワンちゃんも楽しそうに庭を走り回っていました。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 07 W様ご一家

息子さんの家を探しているうちに富士ハウジング神戸支店の家を気に入り、購入したご夫婦。引っ越しをして設備の充実ぶりや以前の家とは比べ物にならない使い勝手の良さに毎日が感動の連続だったそう。「部屋もお風呂も広いし、食洗機も標準でついていて、こんなに楽していいのかなと思うくらい快適。住み心地にとっても満足しています!」と話してくださいました。

「自分は1級施工管理技士をしているのですが、この分譲地を造成しているときからちょくちょく見に来ていたんです。いつ来ても工事のやり方が丁寧だし、鉄筋や補強の素材も予想以上にきっちりしたものを使っていてビックリ。立派なもんだと思いました」(夫)と納得した上での購入だったよう。「実は娘も息子も富士ハウジング神戸支店で家を建てているんです」とのこと。富士ハウジング神戸支店の家づくりの良さは、世代を超えて受け継がれていくようです。

全て見る

Houses For MAMA Family EPISODE 08 S様ご一家

たまたまモデルハウスの前を通って入ってみたというご家族。「担当営業さんの印象がとても良くて。それに見通しのいい道路や広いお家、開放的な街並みが気に入りました。玄関ホールやリビング、収納、バルコニー、どれも余裕があってゆったりしていたし、娘も『ここなら住んでもいいよ』と言ってくれたこともあって(笑)。その時見学したモデルハウス1本で決めました」と話してくださいました。「お友達からは『2階のトイレにも窓があるのがいいね』と褒められました。内装インテリアのコーディネートも綺麗で、細部までしっかり考えているんだなと思います」と満足されているようです。

「シューズインクローゼットが特にお気に入り。仕事道具は家に持ち込まず全てここに置くんです。気持ちがガラッと変わってリフレッシュできますし、窓もあって風通しがいいので気に入っています」(夫)。「外観も設備も値段も、全部気に入ったからここに決めました。下の子も営業さんや現場監督さんがすごく好きみたいで、見かけたら走って行ってしまうほど。こんなになつくなんて最初の印象は間違ってなかったと思います」(妻)。

全て見る