富士ファミリー

富士ファミリー

奥様の夢と旦那様の男のロマンの詰まった家

こだわりのマイホーム。妻とふたりで図面まで描いたんですよ!

友人のすすめで富士ハウジング神戸支店の家を購入されたご家族。最初は予算の関係もあり、中古住宅やマンションを検討されていたそうです。 そんなとき、「最後にもう一度だけ見に行こう!」の友人の言葉に動かされ、今この家に住まわれています。そんなご夫婦にお話を聞きました。 「実は3階建ての建売住宅に決めかけていたところだったんです。 でも、友人に『最後にもう一度富士ハウジング神戸支店の分譲地を見に行こう』と言われ、見に行ってみることにしました。以前別の分譲地を一度見せていただいた際に担当してくれた営業さんがまた担当してくださり、丁寧に対応してくれました。間取りの提案をしていただき、そこからはトントンと話が進んだんです。次の日には建売住宅の契約を断っていました。」と話す奥様。 「僕は釣りが趣味なんですが、営業さんも釣り好きで、話が合うんですよね。釣り好きならではの『あったらいいな』を間取りに詰め込んでくれていたんです。『僕だったらこんな間取りがいいな』って。やっぱり趣味が共通なので、僕も提案していただいた間取りがいいなと思ったんです。」とご主人。提案してもらった間取りには、お二人の要望が詰まっていたそう。 「間取りを描いていただいてからは、『ここに住んだらどんな暮らしになるだろう』と毎日にやにやしながら想像していました。」と嬉しそうにお話してくださいました。

柴垣さんご夫妻は、3年前に建てたマイホームで、家族4人暮らしをされています。

何でも相談できて、頼りがいのある営業さんでよかった。でもつい、いじめたくなっちゃうんですよね(笑)。

そんなご夫婦と元気なお子様が暮らす家は、雑貨のオシャレさが引き立つシンプルなデザイン。 「標準プランで屋根裏に収納があったり、キッチンも選べたり、お風呂にテレビがあったり。富士ハウジング神戸支店の家は初めからこだわりをもって提案してくれていたので、あれが欲しいとかこれが足りないとか、考えることは特にありませんでした。」
プランを考えるときにはその部屋での過ごし方を中心に考えられたそう。「お互いに趣味があり、キレイ好きなので、各部屋にテーマを決めて過ごし方を決めています。LDKは家族がくつろぐ部屋、子どもにはおもちゃ遊びは自分のお部屋でね!とお願いしています。
主人が趣味に没頭できる趣味部屋、おもいっきりおもちゃ遊びができる子ども部屋、ぐっすり眠れる和室の寝室など、テーマを決めることで暮らしがすごく楽になりました。
以前の団地は、LDKにゆとりがなく、子ども部屋もなく不便な暮らしだったので、引越してきてからは、家族みんなが自分らしく楽しめる家になりました。」
「日当たりもぐんと良くなったので、以前から好きだったガーデニングを益々楽しんでいます。」と楽しそうな奥様。毎日成長を見守るのが楽しみなんだとか。各所にオシャレな観葉植物が置かれています。

なにより営業の人柄が気に入った!とおっしゃってくださいました。

釣りでは大物を釣って持ち帰ることも多いご主人。「前のキッチンは狭くて、魚のウロコ取りをするといろんなところに飛び散ったりして大変でした。今は庭に業務用のシンクを設け、釣ってきた魚を外でさばいています。ウロコの飛び散りも気にしなくていいのでとても助かっています。」そう話されるご主人はお料理も上手なんだとか。
「休日にはここで、釣り道具の手入れをしています。くつろぐときはLDKですが、誰の目も気にせず没頭できる自分だけの空間をつくって良かったです。」と嬉しそうに話されるご主人の趣味部屋には、キレイに整理されたこだわりの釣り道具がたくさん並んでいました。

img_03_03

プラモデルを飾ったり、自分だけの空間で一服したり・・・。ずっと憧れだったんですよね。男のロマンというか。

「ここに窓をつくったら良かったかな、キッチンの開き戸を引き出しにすればよかったかな、などの気づきこそありますが、住み心地にはすごく満足しています。」と、満足そうに家の中を見渡す奥様。
「環境も良く、とても暮らしやすいですよ。学校が近く、1年生になった娘にも安全で、スーパーも近く、駅も前の家よりもだいぶ近くなりました。それなのに、周りは静かなのが嬉しいです。」
「前の家は高速の側にあり景色は良かったですが、車の騒音がうるさくて。今は大蔵海岸にもすぐ出られるので、毎日ランニングを楽しんでいます。家族で出かけることも多いですね。子ども達も海が大好きなので。」と話すのは、日焼けがまぶしいご主人。お子様達が楽しそうに遊ぶ姿が想像できました。

100組以上の家族が暮らしているホームタウンで、充実した毎日を送られているそうです。

富士ハウジングさんに決めて本当によかった。今のお家に大満足してます!

「団地に住んでいた友人が何人も富士ハウジング神戸支店で家を購入しているんです。別の分譲地の家族とも今でも仲が良くて、今でもお互いの家に遊びに行くこともしばしば。遊びにいくと、そこでまた友人が増えて、という楽しい輪の広がりの繰り返し。今の家があるのは地元じゃないけれど、友人も増えて楽しいです。」と奥様。「友人の家に遊びに行くのがいつも楽しみなんです。やっぱり家族それぞれに色があって、同じ会社で建てているのに可愛いお家やかっこいいお家など家の個性があります。1つ1つ、間取りや雰囲気が全然違うので毎回とてもわくわくするんですよね。」

「まだまだ、したいことが盛りだくさん。この家にこれからずっと住んで行く中で、自分たちらしく、もっと楽しめる家にしていきたい」とお話しくださいました。

img_03_05

h_ftr